PRIVACY POLICY

当社が収集する情報

当社は、さまざまな方法で、お客様(およびお客様が当社のサービスにアクセスするために使用するデバイス)に関する情報を収集することがあります。

  • ? お客様は、当社に直接情報を提供することができます。
  • ? ソーシャルネットワーキングサービスなどの第三者による、当社との情報共有の許可を選択できます。
  • ? 当社のサービスにアクセスした場合、または当社のオンライン広告表示した時点で、その他の情報を収集する場合があります。
  • ? 法律で許可されている場合、他の情報源からお客様に関する追加情報を取得する場合があります。

お客様に関する情報を収集できない場合、お客様が要求する商品またはサービスを提供できないことがあります。こうした収集方法のそれぞれについての詳細を、このすぐ下に記載しています。

お客様が直接収集する情報

お客様が当社のサービスにアクセスして利用する場合またはその他の方法で当社と通信する場合、お客様は、以下を含む(ただしそれらには限定されない)情報を直接当社に提供することができます。

  • o 連絡先情報(氏名、メールアドレス、郵送先住所、電話番号など)
  • o ユーザー名またはパスワード
  • o 人口統計情報(年齢または生年月日、性別、婚姻状況、子供の数、その他の特性など)
  • o クレジットカードまたはその他の支払情報
  • o 家族構成員またはその他の方々の連絡先詳細
  • o お客様、お客様の家族またはその他の方々について当社に提供することを選択したその他の情報
  • o 当該データ保護法に基づき気密性の高い個人情報とみなされうる情報を含む、当社サービスをお客様に提供するために随時必要となりうるその他の情報。

ソーシャルネットワーキングサービスからの情報

第三者のソーシャルネットワーキングサービス(FacebookやTwitterなど)へのアクセスまたは利用を選択した場合、当社は、これらのサービスでのお客様の連絡先に関する情報など、それらのサービスでお客様が提供している個人情報を受信する場合があります。

たとえば、一部のソーシャルネットワーキングサービスでは、コンテンツを当社のサービスからお客様の連絡先にプッシュしたり、連絡先に関する情報をプルしたりして、当社のサービスで 接続できるようにすることができます。一部のソーシャルネットワーキングサービスは、当社のサービスへの登録またはログインを促進したり、当社のサービスでの体験を強化またはパーソナライズしたりしています。

ソーシャルネットワーキングサービスを使用するという決定は、常に任意です。ただし、お客様は、ソーシャルネットワーキングサービスがそうしたサービスのプライバシーポリシーにアクセスして、当社のサービスで利用できるようにする情報に満足していることを確認する必要があります。

お客様が当社のサービスにアクセスまたは利用する際、またはお客様が当社のオンライン広告を表示する際に当社が収集する情報

お客様が当社のサービスにアクセスまたは利用する際、または当社のオンライン広告を表示する際には、当社は、クッキー、ウェブビーコンやその他の秘術を使用して、お客様のコンピュータやデバイスおよびオンライン活動に関する情報を収集することがあります。以下は、この方法で当社が収集する可能性のある情報の種類の例です。

  • o デバイスの種類(デスクトップ、タブレットまたはモバイルデバイスなど)
  • o ブラウザの種類(Internet Explorerなど)
  • o オペレーティングシステム(Windowsなど)
  • o IPアドレス、MACアドレス、デバイスID、または類似の情報
  • o 当社サービスの前後にアクセスするウェブサイトまたはオンラインでのサービス
  • o 当社サービスとのお客様のやり取り(クリックしたリンク、表示したページや項目など)
  • o お客様が当社からのメールを開くか転送するのか、またはこれらのメール内にある要素をクリックするのかどうか

当社が他の情報源から取得しうる情報

法律で許可されている場合、当社は、公開データベース、当社内部でのその他のブランドやグループ、その他の市販情報源などその他の情報源からお客様に関する情報を収集することがあります。また、消費者サポートへのお問い合わせやマーケティングを取り扱う第三者(ただしこれに限定されない)当社に代わってお客様へのサービスの提供に従事する第三者からお客様に関する情報を収集することもあります。

このような情報として、以下が挙げられます。

  • o 連絡先情報 (氏名、電子メールアドレス、、郵送先住所、電話番号など)
  • o ソーシャル・ネットワーキングのユーザーID
  • o 年齢または生年月日
  • o 性別
  • o 人口統計情報
  • o 収入レベル
  • o 購買行動
  • o 興味、趣味、製品嗜好
  • o メディアまたは広告とのやり取り
  • o 公に観察可能な活動(ブログやオンライン投稿など)
  • o 当社企業系内のその他のブランドまたは事業により収集されているその他の情報
  • o当社がマーケティング活動を向上させるために使用することができるその他の情報

こうした情報の一部は、該当するデータ保護法の下で機密とみなされることがあります。当社が収集または取得する情報の一部または全部は、お客様への連絡方法をカスタマイズし当社の製品、サービスおよびマーケティング努力を向上させるのに役立てることを含めた、本プライバシーポリシーに記載されている目的のいずれかのため(当社または当社にサービスを提供する第三者により)組み合わせられるかリンクされる場合があります。

当社におけるこの情報の使用方法

当社は、(法律で別途義務付けられている場合を除き)以下に記載する目的のため個人情報を 収集、保持、および使用することがあります。

  • ? 当社の製品、サービスおよび販売促進活動に関してお客様と連絡を取るため。なお、当社からデータマーケティング資料を受信したくない場合には、以下に定めるお問合せ先を用いて当社に通知することができます。
  • ? その他の情報、サービスまたは製品、またはお客様が要求するあるいは興味を持ちそうな他の資料をお客様に提供するため
  • ? お客様のインタラクティブな体験をカスタマイズするため(当社のサービスおよびその他の場所での関連する広告をお客様に提供することによるものなどを含む)
  • ? 当社のサイト、製品およびサービスの提供を管理し改善するため
  • ? 当社の内部管理目的およびお客様との関係を管理するため、および
  • ? 通常の機能および活動との関連で十分必要となるその他の目的のため。

一例として、この情報を使用しうる特定の方法として、以下のようなものがあります。

  • ? メールまたはお客様が要求するその他の情報や資料を受信するためのお客様の登録
  • ? 競技会、懸賞、またはその他の販促活動へのお客様の登録
  • ? 割引、賞金、製品サンプルまたはその他の資料を受け取るためのお客様の登録
  • ? 当社サービスの利用者または会員として(または当社のサービスにコンテンツを投稿できる
  • 者として)のお客様のアカウントの作成および管理
  • ? お客様が要求しているサービスまたはオファーの提供
  • ? お客様が当社のカスタマーケア担当者の一人に連絡した場合の対応
  • ? 購入またはその他のサービスへのお客様の支払いの処理
  • ? 当社サービスの顧客への理解の向上
  • ? 当初の製品、サービスおよびサイトのアクセス・利用方法の分析
  • ? 当社による新しい製品、サービス、サイトの開発に役立てるため
  • ? 調査やその他の研究・分析の実施
  • ? お客様の興味によりうまく適合させた広告やその他のコミュニケーションの開発および配信
  • ? 当社による広告の改善に役立てるため
  • ? セキュリティの確保および不正行為からの保護
  • ? 当社の利用規約、コミュニティルールまたはその他の法的権利の行使

メールによるマーケティング通信は、お客様が当社からそのような通信を受信することに明白に同意しない限り、お客様に送信することはありません。そして、これらのメールを受信するよう契約した場合、当該当社のブランドまたはグループによる追加のメールマーケティングメッセージから「購読解除」する機会が常にあります。

当社の情報保持方法

当社が収集した情報は、電子的形態または紙の形態あるいはその両方で保持します。情報が収集目的にとって十分必要である限り、または法的な理由から情報を保存する必要がある限り、情報を保持します。有効な削除要求の後、または上記で述べた期間の終了後のいずれか早い方にて、妥当な範囲でできる限り早期に情報を削除します。

当社におけるクッキー、ウェブビーコンおよび類似技術の使用方法

当社(および当社のサービスでコンテンツ、広告または機能を提供する第三者)は、ウェブサイトの管理とナビゲーションを促進し、当社サービスの理解向上と改善を図り、本稿または他稿でお客様に示す広告の決定および削除を行い、お客様に豊富なオンライン体験を提供するため、 クッキー、ウェブビーコンや類似技術を使用することがあります。

こうした技術の詳細を以下に示します。

「クッキー」および「ウェブビーコン」の概要

「クッキー」とは、ウェブサイトにアクセスしたときにお客様のコンピュータやデバイスに配置される小さなファイルのことです。クッキーを使用して、コンピュータやデバイスに関連付けられた一意の識別番号を保存し、お客様を一つ以上のブラウジングセッションおよび一つ以上のサイトにわたり同じユーザーとして認識できるようになります。

一部のクッキーは、ユーザーが当社のサービス周辺を移動し、保護された領域へのアクセスなどのその機能を利用できるようにするのに不可欠です。その他のクッキーは、訪問者がサービスを使用する方法に関する情報(たとえば、訪問者が最も頻繁にアクセスするページ、およびウェブページからエラーメッセージが表示された場合)を収集します。クッキーは、お客様がウェブサイト上で登録された時点で収集された情報と組み合わせると、お客様がサイトに戻ってくるのを歓迎したり、強化されたより個人的な機能を提供したりすることができるようになります。また、クッキーは、どの広告が訪問者を当社サイトに誘導するのか当社が分かるようにする、あるいは当社のオンライン広告を改善するか対象とするため、他のウェブサイトで当社の広告を管理する第三者が当社に代わって使用することがあります。

大半のブラウザはクッキーを自動的に受け入れますが、そうしないように、またはクッキーが 送信されているときにユーザーに通知するよう設定することができます。クッキーを無効にしたい場合には、ブラウザのヘルプメニューを参照し、クッキーを無効にする方法を学びます。クッキーを無効にすると、カスタマイズされた機能の一部には当社サービス上でアクセスできなくなる可能性がある点にご注意ください。

「ウェブビーコン」および類似技術は、たとえば特定のウェブページを訪れたユーザーまたは特定のクッキーにアクセスしたユーザーの数を当社および第三者がカウントできるようになる超小型のまたは透明な画像です。ビーコンを含むページにアクセスすると、ウェブサーバーとの通信が確立され、お客様のコンピュータまたはデバイスに関する特定の情報が収集されます。この情報には、クッキー内に保存されているお客様のIPアドレス、ブラウザの種類、オペレーティングシステムの種類および識別子が含まれる場合があります。当社は、サービス上のビーコンを使用して、当社サービスへの訪問者の数を数えたり、コンピュータまたはデバイス上で設定したクッキー内に保存された一意の識別子にアクセスして、ユーザーを認識したりします。当社がこれらの識別子にアクセスできるようになることで、パーソナライズされた体験を当社のサービスでご用意できるようになります。当社は、これらに作用する過程を判断するため、ビーコンを広告または電子メールメッセージに含めることもあります。

オンライン行動広告のクッキー

当社サービス上で他社の広告へのサービス提供に関与した、または,第三者のウェブサイトでお客様に提示する広告の決定に関与する第三者は、クッキーを使用して、お客様が見た広告またはお客様が訪問したウェブサイトやページなどのお客様のオンライン活動についての情報を収集し、お客様に関連する広告がどのようなものかについて推測できるようになります。

これらの第三者は、こうしたクッキーを通じて収集した情報を使用して、お客様が当社に属さないウェブサイトにアクセスしたときにお客様に最も関連性があると考えられる広告を表示できます。この手法は、「ターゲット広告」または「オンライン行動広告」と呼ばれています。

当社が使用するクッキーの種類に関する追加情報については、ここをクリックしてください。

ローカルストレージと一意の識別子のその他の用途

当社(および当社のサービスでコンテンツ、広告または機能を提供する第三者)は、(「Flashクッキー」とも呼ばれる)ローカル共有オブジェクトやHTML5ローカルストレージなどのクッキーと同様に動作するその他の種類のローカルストレージ技術を使用することもできます。これらの技術は、お客様のデバイス上のストレージを用いてさまざまなサービスやセッションでデバイスを識別するという点で、クッキーと似ています。しかし、これらの技術は、クッキーとは異なるデバイス部分を使用している可能性があるため、標準のブラウザツール・設定を用いてその制御を行うことができない可能性がある点にご注意ください。Flashクッキーに含まれる情報の無効化または削除については、ここをクリックしてください。

さらに、お客様が使用するブラウザまたはデバイスに応じて、当社(および当社サービスでコンテンツ、広告または機能を提供する第三者)は、当社や他社がクッキーやビーコンを使用する場合のものと同様な目的で使用することができるお客様のブラウザまたはデバイスの識別子を受信する場合があります。識別子は、アクセスするサービスではなく、むしろデバイスやブラウザを実行するソフトウェアを制作する企業により作成されます。たとえば、お客様がそのiPhoneを用いて当社のサービスにアクセスすると、当社は「広告識別子(または「IDFA」)と呼ばれる一時デバイス識別子を受信できます。iPhoneのプライバシー設定で、お客様はこの識別子を「リセット」できますが、それはつまり、次回当社サービスにアクセスした際には異なる識別子が送信されるということです。

当社の他者との情報共有方法

上記の目的に関連して、当社が収集した情報を以下のような種類の団体と共有することがあり、それには米国およびお客様の居住国以外のその他の国々に所在するものも含まれます。

関連会社. 当社内部の各種事業間および当社の関連会社系列内部で情報を共有することがあります。

サービスプロバイダー、アドバイザーおよびコンサルタント。当社に代わってサービスを提供する第三者および当社にサービスを提供する第三者と情報を共有することがあります。これらの当事者は、当社のためまたは当社に提供する特定サービスとの関連でのみ情報を使用することができます。一部のサービスプロバイダーは、当社データベースの管理、または法律で許可されている場合にはデータベースの補完に関与する場合があります。

法律で義務付けられている場合または当社のユーザーとサービスを保護するのに必要な場合でのその他の当事者。当社は、以下の目的で情報を 第三者に開示する場合もあります。

  • o 当社の法的権利ならびに当社のサービスまたはその他のユーザーの権利の保護
  • o そうしたサービス、当社のユーザーまたはその他の安全性とセキュリティの保護、
  • o 法律違反の調査および詐欺の防止、または
  • o 当社が事業を行う管轄区域のいずれかにおける、または法廷あるいはそうした情報の作成を強制する管轄権を有するその他の個人または団体により情報の開示を余儀なくされ、(現地の法律に応じて)法的に義務付けられているかどうかにかかわらず、法的手続きまたは政府団体からの協力要請に対応するよう求められた場合における法令遵守。

企業取引に関連するその他の当事者。当社の事業または資産の全部または一部を第三者に売却、合併あるいは譲渡した(またはそうするよう申し出た)場合、もしくは万が一破産または類似の事象が発生した場合には、お客様に関して当社が保有する情報を開示する権利を留保します。この状況以外では、当社は、そのマーケティング目的のために消費者連絡先情報のリストを非関連会社に販売することはありません。

別途お客様の同意がある場合または法律で許可されている場合. 本プライバシーポリシーで説明または許可されている共有に加えて、当社は、お客様が係る共有に同意した場合は常に、または法律で許可されている場合には、お客様に関する情報を第三者と共有することができます。

当社のサービスでコンテンツ、広告または機能を提供する第三者

当社のサービス上にあるコンテンツ、広告および機能の一部は、当社と提携していない第三者により提供されている場合があります。たとえば:

  • ? 特定の第三者は、広告を提供したり、ユーザーが閲覧している広告、そうした広告を閲覧する頻度およびユーザーがそうした広告に応答してしていることを追跡したりすることがあります。これらの第三者は、クッキー、ウェブビーコンまたは類似の技術を用いてこれらのサービスを提供することがあります。
  • ? FacebookやTwitterなどのソーシャルネットワーキングサービスを通じて、お客様がサービスに関する特定資料を他者と共有できるようにする場合があります。

これらの第三者は、クッキー、ビーコンおよび類似技術によるものを含め、お客様による当社 サービスの利用に関する特定情報を収集または受信することがあり、このような情報は経時的に収集され、法律により許可されている場合には、さまざまなウェブサイトおよびオンラインサービスにわたって収集された情報を組み合わせることがあります。

当社にサービスを提供する第三者の一つに、Google Inc.があります。多くのウェブサイトと同様に、当社は、何人のユーザーが当社のサービスにアクセスしたか、そのアクセス時期および当社サービスへのナビゲーションの方法に関する情報を提供するサービスであるGoogle Analyticsを利用しています。Googleは、ユーザーがGoogle Analyticsによりウェブサイトに報告されるその閲覧についてのデータをオプトアウトできるようになるブラウザアドオンを提供しています。

アドオンの詳細については、こちらにあります。

データの国際移転

本プライバシーポリシーおよび適用法令に準拠して、お客様の居住国以外でお客様の情報を収集、転送、保存、処理および/または開示することがあります(たとえば、情報転送の法的根拠は、標準的な契約条項または同意から派生する場合があります)。移転契約の写しは、当社に問い合わせることで入手できます。

前述のとおり、当社は、本プライバシーポリシーに従って、お客様の居住国以外に所在する受信者にお客様の個人情報を開示する場合もあります。これらの受信者は、米国などの国々にいる場合があります。お客様の情報を転送しうる国々でのデータ保護およびその他に関する法律が、お客様の居住国のものほど包括的ではない場合がある点にご留意ください。

情報の保護

当社は、お客様の 当社サービスでのやり取りを安全かつ安心できるものに保つよう努めています。当社は、保管している個人情報を保護し、盗難、紛失および不正なアクセス、使用、変更および開示がおこらないよう管理するための管理面、技術面および物理的な対策を実施してきました。ただし、お客様がオンラインで提供する情報のセキュリティは完全には保証できず、自己責任で提供することになる点ご注意ください。

その他のサービスへのリンク

当社のサービスには、当社の関連会社のサイトおよび 第三者が所有および運営するサイトへのリンクが含まれている場合があります。これらの他のサイトには独自のプライバシーポリシーがあり、本プライバシーポリシーは適用されません。当社は、第三者が所有し運営するサイトのプライバシー慣行または内容について責任を負いません。他のサイトでは、異なる方法で収集された情報を収集し処理する場合があるため、お客様がアクセスする各サイトのプライバシーポリシーを注意深く読んで確認することをお勧めします。

ユーザー生成コンテンツと公開プロフィール機能

当社のサービスには、時折、サービスのユーザーが他者に見える可能性のあるコメントまたはその他のコンテンツ(オンラインコミュニティ内にあるユーザーの公開プロファイルで表示されうるユーザーに関する情報を含む)を送信できるインタラクティブな領域が含まれていることがあります。ユーザーは、投稿または公開するために送信されるコンテンツで個人情報を自発的に開示する場合には、他者がその情報を読み取って使用することができる点に注意する必要があります。これにより、他のポスターや当事者から非請求メッセージが送信される場合があります。コンテンツ送信時にお客様が自発的に含めた情報のセキュリティや用途に関しては、当社はいかなる表明も行わず、義務を負いません。

友達に送信ツール

当社のサービスには、時折、情報や資料を当社のサービスから友人または家族に電子メールで簡単に転送できるようにする「友達に送信」アプリケーションが含まれていることがあります。お客様のメールメッセージのアドレスを指定するため、アプリケーションから(お客様のメールアドレスを含む)受信者のメールアドレスや類似の情報を入力するよう求められることがあります。この情報は、適切に送信できるようお客様のメッセージのアドレスを指定するため、そのアプリケーションで使用されています。当社は、トラブルシューティングや不正防止の目的でこの情報のログを一時的に維持することがあります。受信者側での行動を奨励するため何らかの形での紹介報奨金を当社がお客様に提案する場合(たとえば、お客様からのメールを受信した後、受信者が当社提供物の一つに登録することを選んだらお客様が報奨金を獲得する場合)、当社は、紹介報奨金を獲得したことを立証するのに必要な場合そうした情報を保持することもあります。

子どものプライバシー

当社のサービスは、適用法で規定されている子ども向けではなく、当社は故意に子どもから情報を要求することはありません。当社には、全体的または部分的に子どもを対象とするその他のサービス、および当該サービスに適用される プライバシーポリシーに記載されており、当該サービスに適用される実施方法があります。当社は、子どものプライバシーの保護に特別な注意を払っています。また、当社は、両親がその子どものインターネット活動を監視し、個人の安全を損なうことなく、あるいは子どもの好みとは矛盾した方法でインターネットを利用させることなく、子どもがオンライン体験の楽しさと娯楽を享受するのに役立ちうるソフトウェアやその他のツールを学び採用することもお勧めします。

匿名性と仮名

実行可能な場合、法律または裁判所・法廷により自分自身の身元を明らかにしていない場合に当社がお客様に対処するよう義務付けられていない限り、またはお客様と取引するのが非現実的ではない限り、お客様は、当社と取引する場合に自らの身元を明らかにしない、あるいは仮名を使用するという選択を行うことができます。

当社プライバシーポリシーの変更

当社は、随時独自の裁量で本プライバシーポリシーを変更または代替することができます。本プライバシーポリシーの更新または変更を必ず承知しているようにするため、折に触れて点検してください。当社サービスの継続的な使用またはアクセスならびにお客様情報のより全般的な取り扱いは、その使用、アクセスまたは取り扱いの時点で有効なバージョンのプライバシーポリシーにより規制されることになります。

お客様のプライバシー権の侵害についての苦情申し立て方法

当社が個人情報の取り扱いにおける当社のプライバシー義務に違反していると思われる場合には、お客様は下記に提示するお問合せ先を使用して当社に書面にて苦情を申し立てることができ、当社は妥当な範囲でできるだけ早期にその苦情に対処すべく提案する方法に関してお客様と確認するよう努めます。お客様が当社の苦情への当社の対応に満足していない場合には、居住国の当該プライバシー規制機関に苦情を申し立てることができます。

お客様の情報に関するさらに多くの選択肢

お客様は、当社のデータ実務について通知を受けるお客様の権利に加えて、お客様について当社が特に保持している情報へのアクセスを要求し、当社がその情報での不正確性を是正するよう求める権利を保有します(適用法により特定の例外が生じることがあります)。適用法に応じて、お客様は、消去する権利、処理を制限し将来の処理へのお客様の同意を撤回する権利、データ可搬性への権利および科学的・歴史的研究のためあるいはダイレクトマーケティングのため、正当な利益に基づいて処理に反対する権利を保有することもできます。お客様がこれらの権利に従ってリクエストを行いたい場合には、下記のお問合せ先情報により当社のカスタマーサービス部門にお問い合わせ願います。

リクエストを完了する前に、当社は、お客様が本人確認を行いどのような情報が必要となるのかを特定するよう求める場合があります。お客様について当社が保有する個人情報へのアクセス、取得、修正または利用防止への要求が拒否される場合があり得ます。そのような場合として、たとえば情報へのアクセスが他者のプライバシーに不当な影響を及ぼす場合が挙げられます